嫁のおじいちゃんがなくなって俺がボロ泣き

だいぶ前になりますが嫁のおじいちゃんがなくなりました。

その時に葬式のやり方とかを全て初めて知ったのですが、葬式って思った以上に揉め事が多くなりやすい事の1つです。

例えばギフトみたいなやつを選ぶ時もピンからキリまであります。

嫁の実家はそこまでお金がなかったので一番安いのを選択しようとしてましたが、親戚の人達が風が悪いということで高いものを買わせようとしました。

葬式のスタッフの冷静な判断により解決しましたが、あの時に葬式のスタッフが居なければかなり揉めて時間がかかったと思います。

またお花についてもピンからキリまであります。

置き方だったり飾り方だったり特に嫁の家庭はそういうのに厳しい中、葬式のスタッフさんは冷静に聞きながら対応していたのが素晴らしかったと思います。

また場所については唯一無料で貸してくれる所があったのでそこを使わせていただいたのでその部分にはお金がかかっていません。

それでも20万以上はかかったのですが、嫁の家庭は貧乏なためそれすら払える金額がなかったためどうしようと嘆いていたところ、親戚の人がお金を20万入ったお金を普通にくれて素晴らしいなっと思いながら見ていました。

多分嫁のおじいちゃんの行いがずっと前からよかったからこうやって親戚の人がお金をくれたんだと思います。

葬式に関しては僕の家庭も来て、嫁の親戚と僕の家庭で行いましたが、その時のスタッフの対応に僕の両親が凄い怒っていました。

というのもスタッフさんが葬式が始まってからちょっと出ていったのですが、その時に僕の両親が言うには、携帯でゲームをしながらタバコ吸ってサボっていたみたいです。

やはり安いのが原因かなっと少し思いましたが、それを聞いた僕はかなり悲しくなって、「葬式のスタッフってこんなもの?」っと思いました。

その後は火葬場へ皆がいってる間に僕と嫁で食事の準備をしていたのですが、その時の葬式の片付け方が本当にスタッフと楽しく会話しながら片付けているのを見て本当に呆れました。

まだ僕達が食事の準備をしてる時にそんな楽しく会話してるんだから流石に嫁もブチ切れでした…..

あの時の顔は未だに覚えていますね。

嫁のおじいちゃんに対して凄い失礼だなっと感じながら僕はボロ泣きしてしまいました。

本当に何回か葬式の体験をしたことがありますがあそこまで葬式のスタッフの態度が悪いのは初めてです。

ちなみにその時のスタッフは少し茶髪気味でした。

その時点で何か察した方がよかったのかもしれません。

自分が葬儀をするときは葬儀社の選び方のようなサイトを見て良い葬儀社を見つけようと思います。

タイトルとURLをコピーしました